院長ブログ

2014年1月16日 木曜日

ソフトスプリント作成

今度の土日の研修会で使うソフトスプリントを自分の
上顎の模型で作ってこいという宿題があったのでさっそく
型を取って模型を作ってみました。


正面からみると左上3番があまりいい位置じゃないのがよく分かります。
側面から見るとこんな感じ。

実はこれは26歳から矯正をして左上3番を引っ張ってきたんです。
もともとは左上3は埋まっていて生えてなかった。

でも結婚式をあげるにあたってちょっと格好悪いっていうのと
歯科医師として3番がないのはまずいかなと思ったので矯正しました。

でもかなり内側に埋まってた3番を引っ張ってきたのでこれが矯正の先生
いわく限界とのこと。

とにかく磨きにくいので気を使う歯です。
歯ぐきのラインがあってないのでベストとはいえないですが
大事な大事な犬歯ちゃん。矯正で出てきてここまで並んでくれて感謝です。

たまに自分の模型をみるとこんな歯並びしてたのかと色々発見があるな〜
歯並びや歯の事で相談があれば症例によっては模型を作って患者さんに
見てもらって相談する事もあります。

「百聞は一見に如かず」まずは見る事が大事。自分の口の中も興味
もちましょう。自分の歯の数って分かりますか??

投稿者 左京山歯科クリニック

カレンダー

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
お問い合わせ

愛知県名古屋市緑区左京山449

診療時間

休診日:木曜(祝日のある週は診療します)、日曜、祝日
△14:00~17:00