院長ブログ

2015年2月 3日 火曜日

ブリッジ、はずしてみると・・・


ブリッジとは1本歯がなくなった場合に、両サイドの歯を削って
かぶせ物で欠損部に橋をかけるような治療のことをいいます。

レントゲン写真の赤丸の部分のブリッジをやりかえる事となりはずして
みました。はずしたブリッジがこれ。

歯のない部分のダミーの部分(ポンティック)にプラークがぎっしり
ついていますね。このブリッジの歯のない真ん中の部分は自分で磨く
ことは本当に難しいと思います。フロスを下に通して磨かないと
いけません。こんだけプラークがかぶせ物の下についていると歯茎は

当然真っ赤っかです。口臭とかもするかもしれませんね。
ブリッジ治療したら歯科医院で定期的に清掃しないと歯茎も赤くなるし
溜まった歯垢のせいで両サイドの歯までかぶせてあっても隙間から二次的
な虫歯になることもあります。
ブリッジして噛めるようになったらから終わりでなくその後のケアを
しっかりするのが大切ですね。

口の中にこんなのが入ってると思うと気持ち悪くなりませんか??
特に保険の銀の金属はセラミックに比べるとプラークが付きやすいので
要注意です。



投稿者 左京山歯科クリニック

カレンダー

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
お問い合わせ

愛知県名古屋市緑区左京山449

診療時間

休診日:木曜(祝日のある週は診療します)、日曜、祝日
△14:00~17:00