よくあるご質問

2015年8月10日 月曜日

無痛治療


街で歯医者さんの看板で無痛治療ということをうたっている看板を
見かけます。歯科治療は怖いし痛いイメージがあるので無痛治療と
いうと藁をもすがる思いで飛びつきたくなりますよね。

でも本当に全く痛くない無痛治療はできるのかというと
痛くなくできる場合もあればできない場合もあると思います。

無痛治療と書いてあるから絶対に痛くなくできるとは限りません。
腫れていたり痛みが強い場合は治療はどうしても痛くなります。
なるべく痛くなく麻酔を打つことはできますが、絶対に痛くなく
というのは少々無理があると思います。

痛みなく治療するコツは痛くないときに治療することです。
えっ、痛くないときに歯医者に行くの?と言われるかもしれませんが
痛いときの治療はどうしても痛いものです。

麻酔一つにしても痛いときは本当に麻酔の効きが悪くなります。
特に下の歯の奥歯でズキズキ痛む場合は歯科医にとっては本当に
難しい麻酔なんです。

逆に言うと痛みがさほどないときであれば、麻酔も全然痛くありません。
たまに針を刺したのが分からないと言われるときもあります。
痛くないないときであれば麻酔もよく効くので術中も痛くありません。

真の無痛治療は痛くないときに治療するのが無痛治療だと思います。

投稿者 左京山歯科クリニック | 記事URL

2014年11月 7日 金曜日

矮小歯

矮小歯って聞いた事ありますか??
多分普通の方は聞いた事がないと思います。

矮小歯(わいしょうし)とは、
ヒトの歯の平均的な解剖学的大きさを基準とした際に、
それよりも異常に小さい歯のこと。Wikipediaより

だいたい矮小歯は側切歯と言われる2番目の歯に多いと
経験上思います。どんな歯かというと

このような歯の事を言います。
2番目の歯が小さいため前歯もすきっ歯になる事が多いみたいです。

このような矮小歯の形をきれいにするにはさすがに
ダイレクトボンディングで樹脂を詰めたとしても難しいです。

ではこのような方がきれいに治したいと言った場合はどうするか
悩みどころ。この患者さんにはどのような治療をしたかというと、
まずは前歯の隙間はダイレクトボンディングで歯を削らずに
詰めてしまいます。

前歯はきれいに治りました。さらに矮小歯を治したい場合は
ラミネートベニアの治療を選択します。

ラミネートベニアは歯の表面を1ミリ程度削ります。その上にセラミック
のシェルをつける治療の事をいいます。

まずは仮のラミネートベニアをセット。これで患者さんに歯の形を
みてもらいます。

これはプラスチックでできた仮のラミネートベニアです。
実はこの仮に入れるベニアがすごく大事なんです。
患者さんはなるべく早く本物を入れてほしいと思いますが完成品が
患者さんの思っている形の歯と、僕と技工士さんが理想とする
歯の形と一致していればいいのですが、そこが違うと大変です。
もう一度作り替えになります。ですので、まず仮に入れて形を見てもらい
問題なければその形を再現しますし、型を取る時に技工士さんにも
来てもらい色や顔などを見て最終のベニアを作ります。

歯も顔の一部なので歯だけきれいでも顔とマッチしていなければ
あまり美しくありません。技工士さんは模型上できれいな歯は
作れますが、やはり入れる人の顔なども見て作る方がその人にあった
形や色を再現できます。

最終のベニアを入れた状態がこれ。

どうです??美しくないですか??
患者さんも満足で笑顔がよりきれいになりました。
以前は隙間を気にしていたのか笑い方も唇を上げて笑ってないような
気がしてたのですが形をきれいにしたら唇を上げてきれいなスマイル
ラインになりました。

今回削ったのは矮小歯の2本だけです。健康な歯を削るのは確かに
いい事ではありません。しかし、最小限の切削でこのような歯の形を
改善してきれいな笑顔を作り上げれるのであれば僕はいいと思います。

隙間が空いてるとどうしても間抜けな感じがでてしまいますし息ももれて
しまいます。歯の隙間を閉じるだけで引き締まった印象を与えて顔の
イメージも変わりますよね。

最近は前歯の隙間を閉じるダイレクトボンディングやベニアの治療も
増えてきて患者さんの笑顔を作るお手伝いもしています。

もちろん痛みを取ったりよく噛めるようにすることも大事な仕事ですが
笑顔を作り出す仕事もやりがいがあり楽しいと思えるここ最近です。

投稿者 左京山歯科クリニック | 記事URL

2014年4月12日 土曜日

すきっ歯

前歯の隙間が気になる方は結構多いと思います。

治すのに矯正しようかな〜でも費用も高いし時間もかかるし

セラミックのかぶせ物で治すのもな〜歯を削るし高いしな〜

色々迷うと思いますが僕は白い詰め物を使って治す事が
多いです。

メリットは歯を削らないのと即日治療で終わります。
1時間もあれば治療完了。
費用は自費ですが1本25000円ほどです。

矯正やセラミックのかぶせ物と比べるととても安価ですし
歯を削らなくてもできます。

治療完了後も見た目はどこを治したのかほとんど分かりません。

前歯の隙間で悩まれてる方はぜひご相談ください。

治療前


治療後



投稿者 左京山歯科クリニック | 記事URL

2013年12月18日 水曜日

前歯の隙間が空いてて気になります。どのような治し方がありますか??

前歯の隙間は気になりますよね?
僕も昔はすきっ歯でしたが矯正治療で治しました。
女性で悩んでる方も結構いらっしゃいます。

治し方には以下の方法があります。

1:矯正治療で治す方法。

長所ははの大きさを変えずに隙間を閉じることができること。
短所は時間がかかります。3~6ヶ月はかかる可能性があります。
上だけの矯正治療の場合は105000円~になります。

2:コンポジットレジンで治す方法。
コンポジットレジンとは樹脂の詰め物のことを言います。



長所は、歯を削らなくても治療できることと1回で治療が完了すること。
短所は今より歯の大きさが大きくなることと経年的に色が変化する可能性が
あることです。しかし詰め物なので容易にリペア(修復)が可能です。
また歯を削らないので歯にとっても優しい治療といえましょう。
費用は1歯25000円と消費税になります。

3:ラミネートベニアで治す方法。

長所はセラミックなので非常に綺麗に治すことができること。
短所は最小限ですが歯を削るということです。
どれくらいもつのかというと人によって違いますが10年程度でやり替える場合も
あります。つまり将来的にまた作り直さないといけないということです。
その場合もまた歯を削るのでだんだん歯は弱くなっていくでしょう。
費用は1歯80000円と消費税になります。

その人によって治し方は違ってきます。よく担当医と相談をして決めること
が大事になってきます。審美の治療なので保険治療はできませんので
ご了承下さい。

投稿者 左京山歯科クリニック | 記事URL

2013年12月14日 土曜日

ホワイトニングのジェルはどの程度入れればいいですか?

マウスピースの歯1本分に約米粒程度の大きさを入れればいいです。
あまりたくさん入れても溢れてでてきますのでごく少量で問題ありません。

投稿者 左京山歯科クリニック | 記事URL

お問い合わせ

愛知県名古屋市緑区左京山449

診療時間

休診日:木曜(祝日のある週は診療します)、日曜、祝日
△14:00~17:00