よくあるご質問

2012年3月 7日 水曜日

歯ぐきの色|名古屋市緑区の歯科

みなさん歯ぐきの色って気にならないですか??
特にタバコを吸われてる方の歯ぐきは紫色に
なっている事も多いのです。

なぜかというとタバコに含まれるニコチンによって
血管が収縮して血流が悪くなり歯ぐきが紫色になる
んですよ。

元通りのピンクの歯ぐきにするにはまずはタバコを
やめる事が1番です。
もう一つの方法は薬剤で歯ぐきを漂白する方法です。

どのような方法かというと、フェノール•アルコール法
といいます。

簡単に言うとフェノールという薬剤で表面の歯ぐきを一層
剥がしてしまうというものです。
紫色の剥がれた歯ぐきの上には数日ですぐに新しい歯ぐき
ができてきます。1日2日はヒリヒリする方もいますが
そんなに痛みはありません。

症例を出します。


どうですか?
上の写真の紫色の濃い部分はだいぶ取れているのが
分かりますか??

はやり笑った時にきれいな歯ぐきが見えた方がいいですよね??
ちなみに保険治療の適応ではないので1回3150円かかります。

希望の方はぜひ当院におこし下さい。


投稿者 左京山歯科クリニック | 記事URL

お問い合わせ

愛知県名古屋市緑区左京山449

診療時間

休診日:木曜(祝日のある週は診療します)、日曜、祝日
△14:00~17:00