ホワイトニング

ホワイトニングとは

一言で言うと、健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。
歯の表面のエナメル質に付着した着色物質を、過酸化水素によって取り除きます。歯自体を削ったり、溶かすのではなく、着色物質のみを分解し除去しています。これは、過酸化水素が酸化する際に酸素が発生し、着色物質と結合・分解させるためです。その結果、歯を本来の白さにすることが出来ます。

こんな方にオススメ
こんな方にオススメのイメージ

ホームホワイトニングの料金

上顎(または下顎) (シリンジ2本) 18,900円
両顎 (シリンジ4本) 31,500円

ホワイトニングQ&A

どのくらいの通院が必要ですか?

オフィスホワイトニングは治療装置や方法によって異なりますが1回から数回の治療で白くなります。
ホームホワイトニングは薬剤を入れるトレーを作るために来院いただいた後白宅で行うことになります。
トレーを作るのに1週間、ホワイトニングに1~2週間かかるのが一般的です。

ホワイトニングの効果はどのくらい持続しますか?

ホワイトニングで白くした歯は時間とともに次第に元の色に戻っていぎます。
数年で効果がなくなりますので効果を持続させるために、定期的にホワイトニングすることになります。

ホワイトニングでは歯が白くならないと言われたのですが、他に良い治療法はありますか?

ラミネートべニアなど他の方法があります。
ほとんどの場合ホワイトニングで白くなりますが、ホワイトニングでの色の変化には限界がめりますのでご希望の色まで変えられないことがあります。
そのような場合はラミネートベニアなど他の方法で目標の色にします。

ホワイトニングでどのくらい歯が白くなるのですか?

ホワイトニングの方法にもよりますが、歯科専用の色見本で3段階から10段階ぐらい白くなります。

どんな歯でも、ホワイトニングは可能ですか?

本物の歯のエナメル質に作用させますので、被せものが入っている歯には効きません。
また、神経(歯髄)のない歯は被せてきれいにするのが一般的です。

ホワイトニングとは通常どのような方法で、歯を白くするのですか?また、身体に悪影響はないのですか?

歯科医院で処置をするオフィスホワイトニングと、白宅で行うホームホワイトニングがあります。
薬品を歯の表面のエナメル質に反応させて歯を白く見せます。身体に悪影響はありません。
お問い合わせ

愛知県名古屋市緑区左京山449

診療時間

休診日:木曜(祝日のある週は診療します)、日曜、祝日
△14:00~17:00